FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスンシオン/ニュワス公園に住むアナホリフクロウ

アスンシオン市ニュワス公園に住むアナホリフクロウ(Burrowing Owl living at Nuguazu Park in Asuncion)

2014年8月2日、アスンシオンのニュワス公園(Parque Nuguazu)を散歩した。今回、アナホリフクロウを見ることができた。
August 2, 2014, I took a walk in the park Nyuwasu, Asuncion (Parque Nuguazu). This time, I was able to see Burrowing Owl.

アナホリフクロウ, Aegolius funereus
(パラグアイ国アスンシオン/ニュワス公園 2014/08/02-13:05, SX50)

アナホリフクロウ, Aegolius funereus

アナホリフクロウ, Aegolius funereus
ニュワス公園(Parque Nuguazu)を散歩していると散歩道横の草むらにフクロウがいた。 人間を見慣れているせいか恐れる様子はないが、すぐ近くまで歩いていくとフクロウは飛び立ち近くの木の枝に移った。
There was an owl in the grass beside the promenade of Nyuwasu park (Parque Ñuguazu) when I was taking a walk there. It does not seem to be afraid of man because it may encounter human every day, but it flew away to the tree branch nearby when I walked to the immediate vicinity.
(パラグアイ国アスンシオン/ニュワス公園 2014/08/02-13:00, 13:04, SX50)

アナホリフクロウ, Aegolius funereus

アナホリフクロウ, Aegolius funereus
フクロウは木の枝からまた草原に舞い降りた。写真撮影にとって良い場所で良いポーズをとってくれました。ありがとう。
Owl flew down again to grassland from a tree branch. It was taking me a good pose in a good place for photography. Thank you.
(パラグアイ国アスンシオン/ニュワス公園 2014/08/02-13:06, SX50)

アナホリフクロウ, Aegolius funereus

アナホリフクロウ, Aegolius funereus
上記のフクロウに会ってから約30分後に別の場所でまた別のアナホリフクロウを見かけた。こちらの個体は2羽のつがいで、地面には長く使っているように見える巣穴があった。アナホリフクロウは人間の生活圏に住むことが多いようです。
I saw another Burrowing Owl again in a different location after about 30 minutes since I saw the owl above. This owl was a pair and I saw a burrow on the ground that seemed to be used for a long time. It seems Burrowing Owl is often living in the living area of the human.
(パラグアイ国アスンシオン/ニュワス公園 2014/08/02-13:33, 13:34, SX50)
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。