FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツグミの特徴あるホッピング

冬の公園で地面に降りて餌を探しているツグミの姿を良く見かけます。冬になると繁殖地のシベリアから遠路日本に群れて渡ってくるんですね。 大きさはムクドリよりやや大きいかな、どちらも地面に降りて餌を探している姿を見かけます。でも地面を歩くしぐさがまるで違う。 ムクドリはただランダムに餌を探し歩くだけ、ツグミは胸を張った姿勢で立ち止まりそれからすばやく歩き出す、餌を見つければついばむ、 そしてまた胸を張って立つ、この動作をくり返す。大変特徴のある動作で、体の模様などをよく見る事ができない遠くからでもツグミである事が分かる程です。 かつて大量に捕らえられたのに意外な程警戒心が薄い、最近はいじめが無いのかな。�

早足で歩き立ち止まって胸を張る、そして餌を採る(千葉県 2011/1/24)。�
芝生に降りたツグミ

餌を採るツグミ

立ち止まって胸を張る、かなり近寄っても飛び立たない(千葉県 2011/1/24)。�
ツグミの特徴ある直立姿勢

カメラ: PowerShot SX30 IS
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。