FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パラグアイ国トリニダー遺跡で見たナンベイタゲリ

トリニダー遺跡
パラグアイ国イタプア県トリニダー・デル・パラナ 2013/07/15

ナンベイタゲリ
エンカルナシオン近くのトリニダー遺跡でよく見かけるナンベイタゲリ。 (パラグアイ国トリニダー・デル・パラナ 2013/7/15 10:44, 10:46, SX50)

ナンベイタゲリ
ナンベイタゲリ(Vanellus chilensis)はチドリ目の渉禽類(しょうきんるい、湿地など水辺の地表を歩き回って採食する生態を持つ鳥)です。この鳥は南米全体に普通かつ広範に生息します、ただし、密集森林領域(例えばアマゾンのほとんど)、アンデスの高い部品や南アメリカ西部の大部分の乾燥した海岸には生息しません。また、ラプラタ川の流域では特に一般的です。近年では中米全体に生息域を広げています。

ナンベイタゲリ
現地の人はこの鳥を「テロテロ」と呼んでいます。鳴き声がそのように聞こえるからだそうです。人なれしているのか近づいても逃げません。抱卵しているのかな?と思いましたが立ち去ったあとには何もありませんでした。 (パラグアイ国トリニダー・デル・パラナ 2013/7/15 10:46, 10:47, SX50)

ナンベイタゲリ (チドリ目 > チドリ科 > タゲリ属 > ナンベイタゲリ)
和名: ナンベイタゲリ, Español: Tero, English: Southern Lapwing, 学名: Vanellus chilensis
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。